MANAに感謝!

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作り梅が枝餅

<<   作成日時 : 2012/12/10 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 40

[梅が枝餅] ブログ村キーワード


ママ友の家で、梅が枝餅を作ってきました。

お持ち帰りは、8個だったけど・・・

もちろん、焼き立てを味見しています。(笑)
画像

この写真でみると、わかるけど大きさがマチマチです。(汗)

1個は、レンジの中に入ってます。

30秒で柔らかくなります。
画像

さてと、娘が味見中
画像

30秒で、餡が熱くなりすぎだったようです。

喉の奥を火傷したぁ!!!と言いつつ。
画像

これを、トースターで焼き直して食べると

外はぱりぱり、中はもっちりになります。


調べてみると、材料の粉は3種類ありました。

材料 ( 8個分 )
白玉粉200g
水180cc〜200cc
あんこ25g×8個分(200g)

材料 ( 12〜13個分くらい )
だんご粉200g
水180cc
餡子180g〜200gくらい

材料 (12個分 )
もち粉200g
粒あん200g
水160cc

どれを使っても、耳たぶくらいの柔らかさに粉を練って

餡を包んで、テフロン加工のフライパンか、

ホットプレートで焼くだけです。

粉の量は、すべて200gだけど

出来上がりの数は白玉粉がいちばん少ないです。

それだけ餡の量は多いですけど・・

でも、一番もちもちに焼きあがるのは白玉粉です。

今回は、白玉粉で作ってみました。


応援ポチっと、よろしくお願いします。(^人^)感謝♪ 
    ↓       
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

もひとつ、ポチっとお願いします。(^人^)感謝♪
    ↓


画像








ライブドア大容量サーバ、破格の大セール☆
【¥1330!?】高性能浄水器お試し特価1家庭1台限定今だけ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
クッキングパパで初めて知って
一度食べてみたくて・・・
でも、ここら辺では
勿論!売っていない(o^v^o)

 あこがれの一品deポチ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/12/10 05:24
初めてみました。

「外はぱりぱり、中はもっちり」
この食感はたまらないでしょうね。

子供のおやつには最高の一品ですね(*^^)v
くるたんパパ
URL
2012/12/10 05:29
んっえっと太宰府?かどっかの名物でしたよね?地元というかおうちおやつだったのですね〜♪「梅」はどこから来たのかしらん?外はぱりぱりで食べたい!
こりす
2012/12/10 05:34
地元の物を、みんなで手作りするって
ステキですね。
そして代々伝わっていく。素晴しいです♪
らいむ
2012/12/10 07:45
ん? 梅は入ってないのね。
梅と言えば、大宰府、そこで有名な餅
だったっけな。
あんこも餅も大好き、こんがり焼き目
もついて、ああ食べたい。
casa blanca
2012/12/10 08:32
美味しそうね〜
でもいまは手作りする余裕はありません^^
出来たのを買って食すだけです。
ブルーさんえらいね!
hirugao
2012/12/10 09:31
梅が枝餅、懐かしいなー。太宰府天満宮ですね。うちの奥さんと結婚する前に一度ここでデートしたことがありました。梅が枝餅も食べました。甘くて美味しかったなー。
自分でも作れるんですね。何でも出来ちゃうんだなー。すごいです。
モーツアルト
URL
2012/12/10 11:58
こんにちは♪
梅が枝餅っていうんですか。
初めて聞きました。
うちの奥さんがすごく好きそうです。
今度作ってみます^^v
“夢空間”マツダ
URL
2012/12/10 12:02
こんにちは
これは美味しそうですね!
韓国の御菓子でこれににたものを食べましたよ。
トースターで焼くと皮がパリパリ。
粉も使い方で味が違うんですね。面白い。
今のマイヒットはね〜中国の大福です。
ココナツのトッピングで、そとは餅粉。
ぜひ、こちらもお試しを!笑
みどり
URL
2012/12/10 13:04
梅が枝餅、以前大宰府天満宮に行った時食べました〜それが家で作れるなんて挑戦してみます〜
ぼたん
URL
2012/12/10 16:15
なるほど〜♪
簡単に作れるんですね〜
私もお饅頭が好きで
よく小麦粉で
蒸かして作ります!

でも、硬くなってしまって
上手く作れません(涙)

これならちょっとは
上手く作れそうですね〜(^0^)/

早速、今度休みの日に
作ってみます!(^◇^)/

必殺の応援!
ポチポチ、ポチポチ
ポンポコ

お饅頭食べて
ハワイへ行こう〜!
リンコ〜☆
ヽ(´∇`)ノ

バイナラー
2012/12/10 16:51
寒い時にこの梅ヶ枝餅を焼いて食べたらおいしいでしょうね〜♪
イヴォンヌ
URL
2012/12/10 19:01
こんばんは!
梅がや餅かー、此間行った、大宰府を
おもいだします、もう梅がや餅屋さんの
多いこと、それもどこも売れていました(笑)
美味しいですもんね!
もちろん食べてきました、寒い時
焼き立てアツアツは美味しいです
家庭でも作る事が出来るんですね!
なかなか梅が枝餅旨く出来てるようですね
おいしそうです^^!
おうえん!
MIDIPA
URL
2012/12/10 19:04
こんばんは、└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん。
太宰府天満宮に行く途中に、何軒かの梅が枝餅屋さんがあるんですけれど。一番おいしいのは、「かさの家」だったかな。
餅粉で作ってあるのが本場太宰府の梅が枝餅。
自分で作るのが簡単なのは、白玉粉です。
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:00
こんばんは、くるたんパパさん。
私も、本場のは私が中学3年の頃ですから。
遊びに行きたいから、一応、親には受験のお守りを買いに行くと言ったような。
焼き立てが一番おいしい、ぱりぱりもちもちですから。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:04
こんばんは、こりすさん。
そうそう、太宰府の名物というか、菅原道真公に梅の枝を添えてor挿してか?、浄明尼が差し入れたのが始まりだったかな。
平安時代の食べ物だよねぇ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:09
こんばんは、らいむさん。
半分は、しゃべっていたんですけどね。(笑)
餡子を包みながら、焼きながら、食べながらと4時間も。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:12
こんばんは、casa blanca さん。
梅は入っていないんです。
私も中学生の時に、初めて食べるまでは梅の果肉が入っていると思っていました。
太宰府に行ったの中3の時だけ(笑)
回り(参道かも)には、梅が枝餅屋さんが並んでいましたよ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:15
「梅が枝餅」さださんの飛梅の中に出てきますね。どんなお餅なんだろうとずっと思っていました。とっても美味しそう!食べたくなりました。応援です。
かるきち
2012/12/10 21:23
こんばんは、hirugaoさん。
今の娘の同級生の親は、いちばん遊べない時期というか、節約しているというか、大学に通う子がいるときが、大変でしょう。
集まっても、そこそこの家だしランチとかより、ゆっくりしゃべることが出来ていいんですよ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:39
こんばんは、モーツアルトさん。
え、ということは、最近食べてますよね。
私は熊本から、電車を乗り継ぎ女ばかりで、お参りちょっとで、太宰府園という遊園地で思いっきり遊びました。
自分で作れますよ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:51
こんばんは、“夢空間”マツダさん。
太宰府の飛び梅をこの餅に添えたらしいです。
梅は入っていない、ただの餅だけど、呼び方は梅が枝餅といいます。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 21:58
こんばんは、みどりさん。
あっさりしていて、おいしいです。
中国の大福ですか?
では、来年娘に送ってもらえるかな。
いや、無理か。中国から空輸でも怖いかも。
ちょっと調べて作ってみよう。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:02
こんばんは、ぼたんさん。
太宰府には、中学生の時に行ったきりです。
実は、意外と簡単に作れます。でも、本場太宰府でも、おいしいと評判の店は、なにか秘密がありそうな気がします。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:04
こんばんは、バイナラーさん。
はい、バイナラーさんなら、分量を見たら作れるでしょう。
これは、簡単ですし、冷えてもレンジでもちもちに。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:06
こんばんは、イヴォンヌさん。
そう、あつあつを食べるとおなかの中から温まります。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:08
こんばんは、MIDIPAさん。
太宰府の梅が枝餅、熊本でも有名ですよね。
たくさんある梅が枝餅屋さんでも、「かさの家」が一番と聞きますよ。
おしゃべりしながら、包むので形も大きさも違うけれど、焼き立てはおいしいです。
おうえん&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:10
こんばんは、かるきちさん。
梅が枝餅が、歌の歌詞に?
ちょっと聞いてみたいかも。
実際に食べると、中学生の頃の感想ですが、「餡入りの餅、梅はどこ」ですからぁ。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/10 22:13
お持ち大好きだから
餡子入りおもちなんて
よだれがでちゃう!
今度作ってみようかな!
愛ちゃんまま
URL
2012/12/10 22:16
梅に枝餅ですか、なかなかいい手づくりで、おいしそうですね、投票。
sisi
2012/12/10 22:55
お久しぶりです^^;

美味しそうだね〜
焼くと外側パリパリ感がまたまたいいね。
だけど、わたし、名前に「梅」が入ってるから
てっきり梅を原料に使ってるのかと思っちゃった(笑)

今、↑にURL入れたんだけど、こちらで
テスト運営はじめました。
すもも
URL
2012/12/10 22:55
こんばんわ
梅が枝餅って名前だけは聞いた頃あるんですけどね〜。
北海道でも食べるんだろうか?
でもこれからの時期は、餅は皆さん食べますよね。
焦げ目が美味しそうです

応援です♪
ブルースカイ
2012/12/10 23:04
こんばんHA

梅が枝餅といへば拙らはデパの物産展でしかget出来ぬものだと思ってますが、家で作れるんですねぇ    浦山氏っ

ポポ
雨漏り書斎主人
URL
2012/12/10 23:05
愛ちゃんままさん。
粉と餡があれば、すぐに作れますよ。
お餅が好きなら、餅粉を使ってみたらいいかも。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/11 09:45
おはようございます。sisi さん。
太宰府までなかなか行かないから、作って食べます。
投票&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/11 09:46
すももさん、おはようございます。
勉強してると思って、何度かおじゃましたけれど。そのままスル―してた。
一段落かな。
あ、私も初めて食べるときに、梅が入っていないと知った(笑)
私も、メンバーになったし、どうしようかなんて思ってたところでーす。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/11 09:48
ブルースカイさん、おはようございます。
うーん、私も太宰府に行っていなくて、久しぶりに食べたのが、手作りですから。
北海道でも、手作りなら簡単ですよ。
餅とは食感が違うので、餅に飽きたらいいかも。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/11 09:51
雨漏り書斎主人さん、おはようございます。
梅が枝餅、こっちでも太宰府に行かないと食べられないですから、作ってしまいます。
本場のを食べたのは、娘が太宰府に行ったときだから、3年は経ってますねぇ。
ポポ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/11 09:53
「梅が枝餅」って聞くとさだまさしさんの歌の歌詞が浮かびます。♪うめがえ〜餅を食べた♪ってところが。「飛び梅」ってタイトルだったかなぁ。
おいしそうに出来たね。
emiri
2012/12/13 11:41
こんばんは、emiriさん。
やっぱり、さだまさしさんの歌かぁ。
聞いたことがあるかもしれないけれど、覚えてない〜
これ、漉し餡で作ってみたらいいのに。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/12/13 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
QLOOKアクセス解析

今読んでいる本

岡崎琢磨著、「珈琲店タレーランの事件簿」 ここに書くまもなく、一日で読破しました。 そして、今は碧野 圭著、「書店ガール2 最強のふたり」を読んでいます。本と本屋の力を信じる二人の物語です。最初に読んだ「書店ガール」が面白かったので、2も。 そうそう、初原田本と書いていたんですが、「カフーを待ちわびて」を読んでいました。

アクセス解析できるよ

手作り梅が枝餅 MANAに感謝!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる