新しく買った小説

[小説] ブログ村キーワード


さて、これから読む本です。

著者: 三浦しをん「神去なあなあ日常」

著者: 吉永南央「萩を揺らす雨」

著者: 吉永南央「その日まで」
画像

「神去なあなあ日常」は、イラストを見ると漫画かと思いそうですが、

小説です。すでに読み始めています。
画像

「なあなあ」とは、「ゆっくり行こう」「まあ 落ち着け」など、

いろんな意味があるんです。

2巻目も発売となりました。

「神去なあなあ夜話」(2012年11月 徳間書店)

まだ、単行本でした。

いつ文庫になるのでしょう。

上の写真の右2冊は、雨漏り書斎の師匠おすすめ本

読むのが楽しみです。いっぱい紹介されていますよ。

応援ポチっと、よろしくお願いします。(^人^)感謝♪ 
    ↓       
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

もひとつ、ポチっとお願いします。(^人^)感謝♪
    ↓










ライブドア大容量サーバ、破格の大セール☆
【¥1330!?】高性能浄水器お試し特価1家庭1台限定今だけ!

この記事へのコメント

ハゴトコ
2012年12月17日 00:16
2012年12月17日 00:48
こんばんHA

ご紹介ありがとうござんす。

きっと楽しく読めることは保証します♪

拙もけふは新しい本に入ります


ポポ
2012年12月17日 02:57
最近全然小説を読んでいません。

イラストを見るとすごく引き込まれますね。

私も読んでみようかなぁ。

ポチ。
2012年12月17日 05:48
本のイラストがいいですねぇ~

CDはジャケ買いすることもしばしばありますが、本の場合は「表紙買い」することもあるのでしょうか。
2012年12月17日 05:58
そうそう 表紙で引き込まれるなあと
わたしも 感じました。

出会って衝動買い!

 わかるなあdeポチ
2012年12月17日 06:52
ワタシも最近読んでません~(実用本ばかり・・・)それに、本当、マンガかな?と思ったら中は活字が・・・というのが増えましたね~。表紙も楽しいですね。
2012年12月17日 07:02
三浦しをんは知ってるし、読んだこと
もあるけど、吉永南央は名前すら知ら
ない。(>_<) 単行本と文庫の表紙って
同じものと違うものとあるよね。何か
意図ってあるのかなぁ。
hirugao
2012年12月17日 10:13
吉永南央の本読んでみたいわ。
暮れからお正月の間に意外とゆっくり出来る日があるかもしれないから。
ありがとう~
雨漏りセンセのところ最近行っていないわ。
2012年12月17日 10:42
面白そうな本ですね^^
読後の感想もお待ちしていますね^^
応援です☆
シロチャンのパパ
2012年12月17日 12:29
こんにちは
小説は最近は全然読んでませんね
読むのはカメラ雑誌ぐらいです
恥ずかしい~~  ☆☆
2012年12月17日 14:24
私も本を読みたいんですけどね~
ついつい違う事に
一生懸命になってしまって
読む機会を逃します(笑)

それに基本的に、寝不足なんで
本を一ページ読むか読まないかうちに
寝ちゃってます!

バカヤロ~♪
\(^O^)/(爆)

綺麗なイラストですね
読むのが楽しみですね~

必殺の応援!
ポチポチ、ポチポチ
ポンポコ

本の一ページだけでも
読みたい
リンコ~☆
ヽ(´∇`)ノ

うさぎぴょん♪
2012年12月17日 15:02
おもしろそうな本ですね♪
寒いとお部屋で読書が良いかも
2012年12月17日 17:51
読書いいな~
今、本をゆっくり読んでる時間が欲しい~
2012年12月17日 19:37
よく本も買っていますね。私は相変わらず借りる専門なので、流行りの本とか読んでいないです^^三浦しをんさん、面白そうですね。応援です。
2012年12月17日 19:47
たくさん読む本があってこれからが楽しみですね~♪
2012年12月17日 21:12
寒い日は暖かいお部屋で読書!
なんて最高の贅沢ですね!
私はもっぱりパソの前に座っていたり
お料理を作るのが寒い日の贅沢かも!
それぞれの贅沢に浸れる日があるって
いいよね!
2012年12月17日 22:15
イラストのある小説ですか、読んだら楽しくなるんですね。表紙のデザインも、表情あって楽しいですね。投票。
2012年12月17日 22:32
こんばんわ
イラストのある小説って面白いですね。
挿絵とはまた違うんですよね。
でもその方が、イメージはもっと沸くのかも知れないですね。

応援です♪
ブルー・ブルー
2012年12月17日 22:52
こんばんは、ハゴトコさん。
読んだら面白いのに
ふて寝しちゃって
ブルー・ブルー
2012年12月17日 22:59
こんはんは、雨漏り書斎主人さん。
この2冊の本、著者の名前を一瞬忘れたけれど、書店で表紙をみたら、すぐにわかりました。
神去も、おもしろいですよ。
明日には、吉永南央に。
ポポ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:03
こんばんは、tac-phenさん。
小説は、毎日読んでいます。
出かけるときに、バッグに入っているときも。
コーヒーが飲みたくなる本や、本の中に出てくる本を読みたくなることも。
楽しく読書しています。
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:06
こんばんは、くるたんパパさん。
表紙買いというか、裏の文章か本の帯を読んで買うことが多いです。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:08
こんばんは、└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん。
最近は、坊ちゃんとか、城崎にてとか、蟹工船の表紙も若者向けにイラストが描いてあるし、本業界も電子書籍に対抗しているかな。
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:12
こんばんは、こりすさん。
表紙の裏に、この小説はイラストで、内容紹介をしてありましたよ。
こんなのは、初めてだったような。
これなら、なんとなくどういう話か小説を読まない人にもわかると思いました。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:16
こんばんは、casa blanca さん。
私も、雨漏り師匠のところで、吉永南央さんの本を知りました。
これまで、名前を知らなかった小説家ですよ。
最近は、文庫になると表紙の絵が違うのが多い気がします。
小説の内容に合わせてある気がするから、紙の本が売れるようにとか?
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:18
こんばんは、hirugaoさん。
小説をゆっくり読めるのって、いいですね。
読み始めたら、最後まで読んでしまいたいですもんね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:20
こんばんは、pekoさん。
私もまだ、なあなあの本が途中ですけど、楽しみな小説は、明日には読み始めることができそうです。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:22
こんばんは、シロチャンのパパさん。
人それぞれ読むものは、違うんです。
私はカメラ雑誌を読んでも、意味が分からない言葉がありそうですよ。
☆☆&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:24
こんばんは、バイナラーさん。
寝不足はいけませんから、しっかり寝てください。
読むべき本は、きっと自分からやってきます。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:26
こんばんは、うさぎぴょん♪さん。
背中に柔らかな太陽の光を受けながら、本を読む。
これって最高ですね。
凸&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:27
こんばんは、ぼたんさん。
時間がちょっとでもあると、小説を読んでいます。
主婦には、そんなちょこちょこと読む時間しかないときも。
ゆっくり読んでみたいですね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:31
こんばんは、かるきちさん。
最近、図書館より近くに書店が出来てから、買うことが多いかも。
なあなあの意味がいろいろありすぎて~(笑)
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:32
こんばんは、イヴォンヌさん。
次に読む本がある。
これって、私にとって最高に幸せなことです。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:34
こんばんは、愛ちゃんママさん。
そう、人それぞれ楽しいことは違うし、好きなことができるって、幸せなことですね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:35
こんばんは、sisi さん。
イラストは、この写真のだけなんですけど、これで登場する人物を想像しながら読めますね。
投票&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月17日 23:37
こんばんは、ブルースカイ さん。
このイラスト、わざわざイラストレーターの方が描いたんでしょうか、それとも単行本では挿絵があったのか。
この文庫は、裏表紙に描いてありました。
応援&コメントありがとうございます。
2012年12月18日 00:05
「著者: 吉永南央「萩を揺らす雨」」
この前、ブックオフで105円で買いましたよ。
杉浦草さんが活躍する温かいお話でした。
僕も、そろそろ読む本が無くなったので、ブックオフに仕入れに行かないといけません。
2012年12月18日 22:48
その可愛らしいイラストを見ると
読みたくなってきますね(^-^)
ブルー・ブルー
2012年12月18日 22:49
こんばんは、モーツアルトさん。
え~!
105円ですか。
定価で買ってしまいました。
でも、その前の勾玉シリーズの最新刊上下巻は、なぜかブックオフで105円になっていたから、即買いました。
たまに、売れていると知らない店員さんがいるみたいですね。ラッキーですよね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012年12月18日 22:51
こんばんは、らいむさん。
そう、本の表紙も最近豪華なイラストレーターが揃って描いているようですね。
なあなあ、完読おもしろかったです。
コメントありがとうございます。
2012年12月21日 16:10
なあなあ夜話、今日本屋で見かけました~。
日常はもう文庫化してるんだ。今度探してみよう。
ブルー・ブルー
2012年12月22日 00:39
こんばんは、ポンポコママさん。
なあなあで生きるっていいなぁって思う小説だったよ。
単行本も読みたい。
図書館に聞いてみようかなぁぁぁ
コメントありがとうございます。