MANAに感謝!

アクセスカウンタ

zoom RSS ビブリア古書堂の事件手帖に誘われて。

<<   作成日時 : 2013/02/02 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 34

[古書] ブログ村キーワード


今日行った古本屋さん、たまーにしか開いていなくて、

それが、図書館に行く途中にあるんです。



ビブリア古書堂の事件手帖をはじめ、

古書店の小説を読むことが多かった去年から、

行ってみたいなぁと思っても、閉まっていることが多々。

それが開店していたので

はじめて、中に入ってみました。
画像

ブックオフとは違って、古い本が多いですし、

紙も製本された当時のままです。
画像

ブックオフでは、日焼けした紙を機械で削っていますよね。
画像

「遠い海から来たCOO」は、私が20年以上前に買っていて、

家にあるって〜っと言うけれど、

だって、ずっと読みたいと思っていたけれど、無いもんと。

はい、確かにどこかに消えています。(汗)
画像

値段も鉛筆で書いてあります。
画像

画像

なんでいまさら聖書?と思ったんですが、

英語と並んでいるのは、初めて見たからだそうです。
画像

結局、私の分は250円を200円

娘の分は、300円にしてくれました。

店休日はいつですか?と尋ねたら

決まっていないし、たまに気まぐれで休むそうです。(笑)


応援ポチっと、よろしくお願いします。(^人^)感謝♪ 
    ↓       
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

もひとつ、ポチっとお願いします。(^人^)感謝♪
    ↓










ライブドア大容量サーバ、破格の大セール☆
【¥1330!?】高性能浄水器お試し特価1家庭1台限定今だけ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
鉛筆で値段が書いてあるのがしぶいですねー。

ブックオフって機械で表面を削っているんですね。

そんなことができるんですね、知りませんでした。

ポチ。
tac-phen
URL
2013/02/02 01:29
え〜ブックオフってそうなの〜そうか、そうやって値段上げてるのね(笑)山口にもいつも閉まってる店あるなあ☆彡しかも安くしてくれるなんてフリマっぽいお店で良いですね〜〜ワタシも行きたくなった!(山口にあるか??)&ワタシも英語併記の聖書持ってるよ〜〜♪
こりす
2013/02/02 04:41
まさに趣味とリンクした仕事の
最たるものでしょうねえ・・・

ある意味理想かも
と^-^y勝手に想像して

 ようやく仕事終わったdeポチ
  (たぶん。・)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/02/02 05:00
ブックオフの機械で表面を削ってる
って、私も知りませんでした。
ビブリア古書堂..に誘われて、わかる
ような気がするわ〜 ブックオフ以外
の昔ながらの古本屋って、探せばある
と思うけど、どこにあるんだろう。
小説やTVドラマの影響で、お客さん
が増えたという古本屋さん、あるの
かなぁ。(^〜^*) 今度行ったら、
聞いてみる? 実は私もその一人なん
ですけどって。(笑)
casa blanca
2013/02/02 05:41
懐かしい小説名が登場していますね。

景山民夫さんは大好きなので、
読書の習慣がない僕でもほとんど読みました。

「遠い海から来たCOO」

長編、短編小説も面白いけど、
彼のエッセイはホント最高です。

古本屋さんの割には小ぎれいですね
くるたんパパ
2013/02/02 07:22
ブックオフ機械で削るって前に
聞いた事ありましたが、今は技術が
進んで何でも出来る様になりましたね
最近は本屋さんには立ち読みに行きます☆
シロチャンのパパ
2013/02/02 09:49
ブルーさんは読書家ですね〜
昔は私もかなり呼んでいたけれど最近は
軽い本ばかりです。
でも「みおつくし料理帖」は楽しかったですよ。
hirugao
2013/02/02 10:00
こんにちは♪
すごいお店ですね。
きっともう利益と言うより趣味なんでしょうね^^v
“夢空間”マツダ
URL
2013/02/02 14:24
昔の古本屋さんは、なかなか
少ないですよね〜
本が好きな方には
貴重なスポットですね〜

本は、何回読んでも
いいですからね〜
昔読んだ本でも

何十年が経って
読み返してみると
懐かしさと新鮮さが
交叉しますね〜
(^-^)/

本に囲まれてると
落ち着きますね〜♪


必殺の応援!
ポチポチ、ポチポチ
ポンポコ

本に囲まれ
本に愛され

本当に
眠り王子に
変身してしまう人
いませんか?
リンコ〜☆
ヽ(´∇`)ノ

バイナラー
2013/02/02 14:32
こんにちは
札幌だと北大近辺に古書置いているお店が結構あるんですが、あの匂いが好きですね。
僕はもっぱら古地図を見に行くのですが、小説とか、他じゃお目にかかれない作者の本まで置いてますよね。

応援です♪
ブルースカイ
2013/02/02 16:17
古書店^^良いですね^^
気まぐれでお休み^^と言うのも面白いですね。
こんなお店も良いものですね^^
応援です☆
peko
2013/02/02 17:57
古書店、ブックオフとかとは違う雰囲気がありますね。気まぐれにお休みなんて、ますます古書店らしいわ。^ ^
かるきち
2013/02/02 18:57
「遠い海から来たCOO」懐かしい。
私もその頃は、まだ本を読んでいたので
買いました。
古本屋さんは、現在の私にとって
意外とデンジャラスゾーンで、
料理の本を見ていると、1万円くらいすぐに
ふっとんでます(汗)
らいむ
2013/02/02 20:47
古本って、これみたいあれ見たい気分が、すごく楽しめますね。
私も、だいぶ昔、古本屋でサザエさんの炭鉱本を買った思い出がありました、投票。
sisi
2013/02/02 22:25
何か図書館という感じの古本やさんですね。こういう店っていいなー。
京都の古本やさんは、いかにも古本やという感じで、なかなか買いません。やっぱり、ブックオフに頼ってしまいます。
モーツアルト
URL
2013/02/02 22:47
こんばんは、tac-phenさん。
鉛筆書きでしたよ。
日付は、買い取りをした日なんでしょうか。
ブックオフに行くと、レジの奥で「ギュイーン」って音がしていることがないですか?
本の表紙は削れないけれど、上と下の日焼けの部分を削っているのをよく見ます。
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 22:47
こんばんは、こりすさん。
ブックオフの新書のは、たぶんそのままだと思うんですけど、105円のところのは、削っているかと思います。
今回、何も言わなかったんですけど、レジで鉛筆書きの値段を払おうとしたら、おつりが多くて、驚きでしたよ。
こりすさんは、英語読めるでしょ。
娘は、読めないのに〜
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 22:50
こんばんは、└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん。
そう、趣味と実益ですよね。
こんな古本屋さんで、働いてみたいです。
ん〜たぶん?仕事が終わったの?
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 22:52
こんばんは、casa blancaさん。
ブックオフに行くのが、夜というのが多いからでしょうか。
いつ行っても、「ギュイーン」という高い音がよくしています。
ネットで調べたら、ここより近い場所にもう1軒あるみたいだから、そっちにも行ってみたいです。
古本屋さんも、いろいろ最近の本も読んでいて、コーヒーとか出ていたりして。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 22:55
こんばんは、くるたんパパさん。
「遠い海から来たCOO」は、結婚する前に読んだ小説で、たぶんどこかにあるはず(笑)
娘は、先にアニメを観ているんですよ。
それて、ずーっと読みたいって。
古本屋さん、写真でみると意外ときれいですけど、本はとても古い本がたくさんありましたよ。
景山民雄さんの本は、これ1冊しか読んでいないです。(汗)
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:00
こんばんは、シロチャンのパパさん。
小説って、本棚に並べていると、上の方が黄色くなってくるでしょう。
そこをほんとうに、わずかですけど削るみたいですよ。
☆&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:04
こんばんは、hirugaoさん。
昔読んでいる本でも、気に入った本だとまた読んだりすることも多いです。
みおつくし料理帖は、漫画で読んでいたんですけど、途中で買わなくなりました。
小さいころの二人の姿もどうなったか、気になっているんですけど。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:06
こんばんは、“夢空間”マツダさん。
もう少し、古い小説に詳しかったら、私もこういう店で働いてみたいです。
楽しいだろうなぁ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:07
こんばんは、バイナラーさん。
本当に、本は読み返すことができるのがいいです。
ここ、結構長い間見ていたんですけど、店主のおじさんは、奥に引っ込んでいましたよ。
楽しい時間でした。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:09
こんばんは、ブルースカイさん。
大学のそばだと、学生には優しいですね。
小説も、ほんとうにびっくりするほど古いものがありました。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:10
こんばんは、pekoさん。
ここより近い場所にもう一軒あるみたいなので、また行ってみたいです。
でも、ここは道路から見えるので気になっていました。
ほんとうに、趣味で楽しく経営しているようですね。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:12
こんばんは、かるきちさん。
ブックオフとの違いは、静かだなぁというところです。
なんとなく、時が止まっているような感じでした。
おじさんも、ひっそりと奥に座っていましたよ。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:14
こんばんは、らいむさん。
「遠い海から来たCOO」は、たしか新聞の新書紹介を読んでから、買いに行った小説です。
近くに古本屋さんがあるんですね。
料理の本、見ていると買いたくなるきもちわかります。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:17
こんばんは、sisiさん。
ブックオフとは、違っていろいろ古い本があって、楽しくみました。
投票&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:18
こんばんは、モーツアルトさん。
写真でみるより、古い本ばかりなんですけど、意外と明るい店内で、綺麗に見えますね。
ただ、見つけたい本は無かったんですよ。
また、行きたいと思います。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/02 23:21
気まぐれで休日がある
店で働きたいです。
せいパパ
2013/02/02 23:45
こんばんは、せいパパさん。
私もここの古書店で、働いてみたいです。
自分の土地で自分の家だと、こういう気まぐれができるんでしょうね。
家賃気にしなくていいですもんね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/03 00:08
拙も新刊本書店より古書店の方が好き鴨ぉ

一昨日は吉祥寺で、昨日は三省堂古書コーナーで買ってしまひましたからぁww
雨漏り書斎主人
URL
2013/02/03 00:23
こんばんは、雨漏り書斎主人さん。
もう一軒、近くにあるみたいなので、行ってみようと思います。
なかなか、雰囲気いいですね。
ここで、コーヒーが飲めないかなぁなんて思ってしまいました。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2013/02/04 01:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
QLOOKアクセス解析

今読んでいる本

岡崎琢磨著、「珈琲店タレーランの事件簿」 ここに書くまもなく、一日で読破しました。 そして、今は碧野 圭著、「書店ガール2 最強のふたり」を読んでいます。本と本屋の力を信じる二人の物語です。最初に読んだ「書店ガール」が面白かったので、2も。 そうそう、初原田本と書いていたんですが、「カフーを待ちわびて」を読んでいました。

アクセス解析できるよ

ビブリア古書堂の事件手帖に誘われて。 MANAに感謝!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる