MANAに感謝!

アクセスカウンタ

zoom RSS 空は青いと信じたら

<<   作成日時 : 2012/08/26 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 36

[風景写真] ブログ村キーワード


この2枚の写真は、同じ時間に撮ったんです。(10秒差くらいかな)

片方は、太陽が木の隙間から見える位置。

片方は、木で太陽が隠れている位置。(ちょっとしゃがんで)



小説を読んでいたら、

写真家の男性がでてくるストーリーで、

空は青いと決めつけないでと。
画像

太陽が出ている空は、写真に撮ると白いんだって。
画像

それを広告会社の人たちは、太陽と青空って決めつけている。

僕は言われたとおりに加工するしかないって。

小説の中で、好きな写真を撮れなくて

葛藤している主人公の言葉。

実行してみたら、ほんとうに白く写るんですね。


追記、
太陽が出ている空とは、写真の枠のなかに太陽が写るように撮った空ということなんですけど、私の言葉が足りなくて・・・m(_ _)m
太陽にカメラを向けることってほとんど無いですよね。

画像

この前の写真、これも太陽の周りは白いんでした。再掲


応援ポチっと、よろしくお願いします。(^人^)感謝♪ 
    ↓       
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

もひとつ、ポチっとお願いします。(^人^)感謝♪
    ↓










ライブドア大容量サーバ、破格の大セール☆
【¥1330!?】高性能浄水器お試し特価1家庭1台限定今だけ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんHA

なぁるねぇ

早速 明日 実験を ♪

ポポ
雨漏り書斎主人
URL
2012/08/26 00:42
波長の短い青が目に入るから空が青いのは証明できると思うけどー。でも曇りの日もあるし夜は黒い(暗い?)し夕焼けは赤いし空=青っていうのもなんだけど・・・でも「地球は青かった」の名言も否定されちゃうじゃ〜ね〜、なんて言ったら小説になんないかな〜☆彡
こりす
2012/08/26 04:58
視覚が色を感じるリクツから想像するに
白く見えるが正解なんでしょうねぇ・

と、理屈はおいておいて・・・

今の空は真っ白曇り、いやグレー
これから・・・どうなりますやら

 窓全開で 鼻がぐじゅぐじゅと

 今日は昼弁(-ω-)/ないし

  どうなるかdeポチ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/08/26 06:27
こちら、今朝は、雲の無い綺麗な
青空でーす。お日様出てると白い
空、わかるような気もするけど、
今撮ると二枚目の写真になると思う。
南、西の空だからかなぁ。

空は、青いとは限らないけど、
やっぱ気持ちいいのは青空だよね。

casa blanca
2012/08/26 07:35
♪青空、ひとりきり♪井上陽水
♪青空がいっぱい♪PSY・S
♪青空♪
THE BLUE HEARTS、
安全地帯、
スガシカオ、
ステレオポニー、
ASIAN KUNG-FU GENERATION、
浜田省吾

♪青空のマリー♪ムーンライダース

青空のつく曲って、結構ありますねぇ。

全然関係のないコメントですみません(^^ゞ



くるたんパパ
URL
2012/08/26 07:59
最近、息子から聞いた話。
絵の下手な人は、
空は青いと 決めつけて、
曇の日でも
空のいろを青くしたり、太陽を
書いたりすると・・
そうか・・私の絵心のなさは
空は青いと思ってることだったんだ(笑)
くれよん
2012/08/26 08:49
本当だ〜〜〜!
空だけ見ると全く違う写真に見える!
太陽ってすごいんだ!\(◎o◎)/!
うさぎぴょん♪
URL
2012/08/26 09:52
空を青く撮るように苦労しますね。

確かに太陽がいっぱいのときは白く写りますね。
hirugao
2012/08/26 10:00
なる
へそへそだあ〜\(^O^)/

まったく空の色が
違いますね〜
写真家の方には
当たり前なんでしょうが、
素人には、青空に太陽も映ると
思っている方が
結構いると思いますよ〜(笑)

理想は、太陽があって
青空があって

可愛い子がいれば
いいんでしょうが
(;^_^A(笑)

実際には、そう上手くは
いかないんですね〜(^◇^)/

ブルーさんの
検証の努力に

乾杯だぁ〜♪
\(^◇^)/!!


必殺の応援!
ポチポチ、ポチポチ
ポンポコ

ポンポコリンコ〜☆
ヽ(´∇`)ノ

バイナラー
2012/08/26 14:11
印象って事実と違ってたりするわよね!
なるほどね 確かに!
ぼたん
URL
2012/08/26 14:59
まぶしい風景が魅力が感じます。投票。
sisi
2012/08/26 17:21
そうなんだ。太陽がでている空は白いんですね〜
イヴォンヌ
URL
2012/08/26 17:34
視覚や色のマジック、
ドラマの犯罪推理なんかにも
出てきそうですね♪
らいむ
2012/08/26 19:11
へぇ、太陽が出ている空は白いのね。
じゃあ、真青な空は太陽がどこかに行っている
ときなのかしら・・・?
謎ですね。
愛ちゃんママ
URL
2012/08/26 19:23
小説の一節を実験してみるなんてさすがですね。でも上の写真の方が木の緑も自然な感じがします。応援です
かるきち
2012/08/26 20:56
こんばんは、雨漏り書斎主人さん。
太陽を撮るときには、気を付けてくださいね。
木の陰に太陽が来るようにして、ちょっと横にずらすときはカメラの画面は見ていないです。
って、写真は得意でしたね。
ポポ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 20:58
こんばんは、こりすさん。
ごめんね、私の書き方が分かり難くて。
太陽と青空を一緒に写真に撮ると、白く写るっていうことなんだけど、説明の仕方が難しい。
地球は青かったのは、太陽が地球にあたっているのを見るから正解。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:00
こんばんは、└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん。
今回の記事は、どうも私の語彙が足りないようです。
カメラのことは、よく伝えられない〜
昼ごはん、何食べました?
ポチ&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:03
こんばんは、casa blancaさん。
やっぱり伝わらないですね。書き方がまずいです。太陽と空を一枚の写真に切り取ったら空は白く写真には写る。ということなんだけど・・
青空だけを写真に撮ったら、きれいな青空。
うーん、やっぱり説明が下手かも。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:06
こんばんは、くるたんパパさん。
青空のつく曲かぁ。
うわ、毎回福岡に来るたびにライブに行っている娘が怒りそう。アジカンの歌にも青空のつくのがあるんですね。
いえいえ、関係ないコメントいいですよ。
私の言葉が足りなくて・・
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:09
こんばんは、くれよんさん。
青空の日は、太陽と別に写真に撮れば、しっかり青空です。
太陽と一緒に空を写真に撮るとき限定で、白く写るということでした。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:11
こんばんは、うさぎぴょん♪さん。
この写真、別の日に撮ったみたいでしょう。
ほんとうに10秒違いの空なんです。
自分で撮ったのに、びっくりですよ。
凸&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:12
こんばんは、hirugaoさん。
空を青く撮るには、太陽を背に受けてシャッターを切れば、青ということですよね。
真昼の太陽が真上にあるときは、やはり思ったより白く写りますね。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:14
こんばんは、バイナラーさん。
小説で、読んでいてなんとも気になりまして。
どうすればいいかと考えて、木を利用して写真に。
かわいい子は、要らないって。(笑)
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:17
こんばんは、ぼたんさん。
空は青くて、太陽は黄色。
固定観念が邪魔をするんですよね。
実験も楽しく。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:18
こんばんは、sisiさん。
太陽が出ていると、まぶしくて空を見ることができないですよね。
それで、太陽が出ていても空は青って思うんでしょうか。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:21
こんばんは、イヴォンヌさん。
すみません、説明が下手で。
太陽が写真に写っている空は、白いんです。(汗)
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:22
こんばんは、らいむさん。
え、ドラマと・・・
実はこの小説映画になるみたいです。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:23
こんばんは、愛ちゃんママさん。
ちがいます〜
太陽がでていると、空は青いです。
太陽と青空を一緒に写真に撮ると、太陽光線で白く写るんです。
それを青にしろって小説の中で言われるシーンがあって、気になって写真に撮ってみました。
実際2枚目も太陽は出ているけれど、木の陰になっているから、青空なんです。謎でもなんでもないですから。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:26
こんばんは、かるきちさん。
2枚とも、同じ場所に太陽があるのはわかるでしょう。
ただ、太陽が見えるのが上の写真。
下のは、太陽が木に隠れていて、空は青。
確かに、木の色が下の写真は忠実かも。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 21:30
こんばんわ
実際、太陽に向けて写真を撮ると目を傷めますしね…
それに白トビしちゃいますからあまりしないですよね。
最近、空単独では撮らなくなったかも。空の色はあくまでも脇役で、主役じゃない写真が多くなってしまいました…。

応援です♪
ブルースカイ
2012/08/26 22:05
太陽の加減で空の色は無限になりますね。逆光だと白くなるし、太陽を背にすると青空になったりと、なかなか奥が深いですよね。木々の色も光の影響でものすごく変わりますよね。
それを熟知すると良い写真が撮れるんでしょうね。難しいです。
モーツアルト
URL
2012/08/26 22:12
こんばんは、ブルースカイさん。
そうなんですよね。目を傷めます。
この小説の主人公は、ポスターの為の写真を依頼されて撮るわけですよ。
そうすると、ブルースカイさんの言うとおり、白とびしちゃうから白く写るということなんだと思います。
それを加工されられて・・・という物語のひとこまで、実験してみました。
応援&コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 22:17
こんばんは、モーツアルトさん。
太陽の強さで空の色が変わるのは、季節でもわかりますね。
太陽と空を撮ってくれという依頼は、結局逆光で写真を撮って、青空にしてくれという依頼なんですよね。
それに反発しつつも、生きていくために加工している自分って・・という主人公なのでした。
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/26 22:20
φ(..)メモメモ。。。写真好きの私、大変勉強になりました。で、今の課題は太陽を入れると、よく光のほくろのようなものが映るでしょ。ブルー・ブルーさんの写真でも一番下の画像の木の左側あたりに映っている光ね、あれを出さない方法って知らない?
emiri
2012/08/27 00:03
こんばんは、emiriさん。
光のほくろ、これは私プロの写真にもあった気がする。
しかも何個か少しずつ小さくなって並んでいるのも観たような。
っていうか、デジカメしか持っていない私に聞くなよなぁ(涙)
コメントありがとうございます。
ブルー・ブルー
2012/08/28 00:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
QLOOKアクセス解析

今読んでいる本

岡崎琢磨著、「珈琲店タレーランの事件簿」 ここに書くまもなく、一日で読破しました。 そして、今は碧野 圭著、「書店ガール2 最強のふたり」を読んでいます。本と本屋の力を信じる二人の物語です。最初に読んだ「書店ガール」が面白かったので、2も。 そうそう、初原田本と書いていたんですが、「カフーを待ちわびて」を読んでいました。

アクセス解析できるよ

空は青いと信じたら MANAに感謝!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる